西村屋本館 ロビー

《 ご挨拶 》西村屋160年の伝統に新しい時を重ねて

西村屋は江戸安政年間に城崎の地に創業して以来多くのお客様に支えられ、本年160年目を迎えることができました。 その間何度も私共を訪れていただいたお客様、数代に亘りご愛顧いただいているお客様が数多くいらっしゃることに心より深く感謝を申し上げます。 この160年間は決して平たんではなく、特に95年前(1925年)の北但大震災は温泉街全てが壊滅的な傷を負った出来事でした。当時城崎町長を務めていた四代目主人西村佐兵衛が体現した「まち全体が一つの旅館」という共存共栄のまちづくりの理念は今に伝わり、城崎の温泉街は「駅は玄関、道路は廊下、宿は客室、外湯は大浴場で土産物屋は売店」とさながら1軒の旅館のように言われています。 今後も訪れてくださるお客様が懐かしい温泉風情や日本旅館の趣に触れていただけますように精進して参る所存でございます。今後ともかわらぬご厚誼を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。 左から、西村屋ホテル招月庭 支配人 芳賀博人、西村屋七代目 社長 西村総一郎、西村屋六代目 会長 西村肇、西村屋本館 支配人 支配人 浮田礼子   株式会社西村屋 代表取締役社長 西村 総一郎

但馬の贅 160年記念

西村屋伝統の技と味

西村屋伝統の味を継ぎし者 西村屋本館・西村屋ホテル招月庭 総料理長 髙橋 悦信 悠久の器に料理を盛る瞬間、 料理人としてこの上ない幸せを感じます。 数寄屋造りの建築とあいまったその空間は、 何かとせわしない現代からゆったりとした過去へと 時代を遡っている錯覚さえ感じます。 長い歴史の中、今なお深まり続ける日本文化を 但馬の旬の食材と共に感じ続けて頂けますと幸いに存じます。 高橋総料理長プロフィール ・2000年に西村屋本館 料理長に就任。 ・2005年より西村屋ホテル招月庭 料理長を 兼務する『総料理長』として、西村屋160年の 伝統の味を今に伝える。 但馬牛、松葉かになど但馬地域の豊かな恵みを 採り入れたこだわりの料理で高い評価を受ける。 お客様の満足を最大の悦びとし、更なるおもてなしの 境地に向け日々奮闘中。広島県出身。 《 但馬の贅 》創業160年記念プラン 西村屋本館 季節の前菜、茹で紅ずわいがに、甘鯛と筍の煮物碗、但馬牛ロース低温グリル、鮑と雲丹の柳川仕立て   さんぽう西村屋 本店 料理長 中安 伸一 海山に挟まれた但馬地方には、 松葉蟹、但馬牛の他にもたくさんの素晴らしい食材があります。 現在では希少となってしまった日本古来の在来種や 固定種の野菜が農家さんの努力で今もなお残っています。 やわらかな炭火とともに、ぜひこの土地の風土を感じながら お料理を楽しんで頂けたらと思います。   中安料理長プロフィール ・2002年 株式会社西村屋へ入社 西村屋本館、西村屋ホテル招月庭に勤務。 ・2015年 リーガロイヤルホテル大阪に勤務 ・2018年 東京での研修後、さんぽう西村屋 本店 料理長に就任(現在)     Restaurant Ricca(レストランリッカ) シェフ 谷垣 信吾 Ricca(リッカ)はオープン以来、地元生産者の皆様の協力をいただき、 但馬城崎に思いを込めた料理を表現してまいりました。 創業160年の特別なお料理はメインに「但馬牛ヘレ肉」を贅沢に使用しました。 当店の料理が西村屋へお越しいただく際のお楽しみの一つになるように願っております。 ご来館心よりお待ち致しております。   谷垣シェフプロフィール 専門ジャンルイタリアン・フランス菓子季節のパスタ料理兵庫県豊岡市出身。 製菓専門学校卒業後、地元製菓店でフランス菓子を学ぶ。 ・1998年 修業のため東京へ、代官山の名店「Tableaux」の渡辺明シェフの 元でイタリア料理の研鑽を積み、六本木ヒルズ「ウルフギャング・パックbar&grill」 「西麻布 権八」等人気店の料理長を歴任。...

西村屋ホテル招月庭 お部屋食

創業以来、脈々と受け継がれてきた 西村屋のおもてなし

兵庫県豊岡市城崎町は、遥か1300年前からこんこんと湯の湧き出る温泉のまちです。かつて”海内(日本)”の温泉と讃えられ、志賀直哉、有島武郎、与謝野晶子ら名だたる文人墨客に愛されました。そして、今もなお、洋の東西を問わず数多の旅人たちを虜にしています。 今を遡ること1世紀半余。江戸時代(安政年間)のこのまちに、西村屋は誕生しました。 1925年(大正14年)には未曾有の被害をもたらした北但大震災により本館を焼失、城崎町も焼け野原となりましたが、「湯が湧き出る限り城崎は大丈夫。必ず発展する」と固く信じた当時の城崎町長にして、西村屋四代目でもある佐兵衞(当時43歳)を筆頭とした町民の尽力により復興しました。1926(大正15年)には西村屋本館を再建、創業以来先人たちが積み重ねてきた和の心を大切に、守り、育て、伝え続けてきました。 2020年(令和2年)、西村屋は創業160年という節目を迎えました。、これからも歴史の風格と和の情緒を色濃く漂わせる”純日本旅館“として、あるいは伝統と革新が同居した”新しい日本のホテル“として、国の内外から訪れるお客様をもてなし、西村屋を、城崎を心ゆくまで楽しんでいただきたいと考えております。   西村屋160年の歴史 江戸時代安政年間(約160年前) 西村屋創業(初代) 1925年5月 北但大震災により西村屋本館を焼失 1926年  西村屋本館1、2、3号館、母屋、大宴会場を再建 1970年7月 西村屋城崎グランドホテル新築(64室)オープン(収容力350名) 1974年4月 西村屋城崎グランドホテルに2号館35室を増築(収容力500名) 1994年9月 西村屋城崎グランドホテルを西村屋ホテル招月庭と改名して、 第1期オープン客室65室(収容力350名) 同年11月  西村屋ホテル招月庭 第2期オープン 1995年4月 西村屋ホテル招月庭 グランドオープン 客室100室(収容力563名) 1997年8月 西村屋本館 グランドオープン(玄関、ロビー、ラウンジ、小宴会場、大浴場階層、露天風呂新設) 2002年3月 西村屋ホテル招月庭3階に、リラクゼーションサロン「風香」オープン 2006年8月 西村屋ホテル招月庭内に森のプライベートスパ(貸切露天風呂3室)オープン 2011年11月 レストラン「 Ricca」オープン 2017年8月 西村屋ホテル招月庭耐震改修工事完了 2019年4月 さんぽう西村屋本店オープン 【開湯1300年】城崎温泉の歴史 城崎温泉の歴史には、けがをしたコウノトリにより発見されたと伝えられる説(鴻の湯の由来)と、奈良時代初期の720年(養老4年)にこの地を訪れた道智上人が難病の人々を救う為に、当所鎮守四所明神に祈願を込め、明神の神託を得て一千日の間八曼陀羅を唱え、お湯が湧き出たと伝えられる説(まんだら湯の由来)の2つの由来が存在しています。 城崎温泉を見守る山陰の名刹 温泉寺 温泉寺は城崎温泉を開いたといわれる道智上人により738(天平10年)に開創された古刹です。本尊は平安時代中期の作で「宮殿」と呼ばれる厨子に安置されています。 但馬最古の建造物 温泉寺 本堂(国指定重要文化財) 33年ごとのご開帳の秘仏 本尊十一面観音立像ご開帳 【期間】平成30年4月23日から3年間 2メートルを超える桧の一木彫の鉈彫り。但馬における仏像の代表作です。        

西村屋本館 中庭

守り続けれた日本庭園の四季を愛でる

四季を移す庭園を散策する。 160年の刻を紡いで守り続けれられた日本庭園 日本建築の伝統を活かした回廊式の建物との 和の様式美を愛でる心安らぐ刻を愉しめる。

森林庭園

季節の彩りを愉しむ森林庭園(西村屋ホテル招月庭)

五万坪の森林公園から 自然の風がやさしく流れる   招月庭に臨む、広大な森林庭園。奥へ奥へとどこまでもつづきそうな森の散歩道と、天高く広がる青い空…。 そこにみせる四季折々の表情も、楽しみのひとつです。 やわらかく透き通るような緑と、もも色の桜が初々しい春の顔。 夏の日は、緑濃く枝を広げる大樹が、やさしい木陰をもたらします。 紅葉が色鮮やかな秋は、虫の鳴く音が心地よく… そして、一面が雪でまぶしい白銀の冬。 また、山野草やガーデンにやさしく香るハーブたちや、小鳥の鳴く声もお楽しみ下さい。 少し早起きして、庭園散策はいかがでしょう。

SPECIAL

城崎温泉1300年と西村屋160年の歴史

西村屋本館 ロビー

《 ご挨拶 》西村屋160年の伝統に新しい時を重ねて

西村屋は江戸安政年間に城崎の地に創業して以来多くのお客様に支えられ、本年160年目を迎えることができました。 その間何度も私共を訪れていただいたお客様、数代に亘りご愛顧いただいているお客様が数多くいらっしゃることに心より深く感謝を申し上げます。 この160年間は決して平たんではなく、特に95年前(1925年)の北但大震災は温泉街全てが壊滅的な傷を負った出来事でした。当時城崎町長を務めていた四代目主人西村佐兵衛が体現した「まち全体が一つの旅館」という共存共栄のまちづくりの理念は今に伝わり、城崎の温泉街は「駅は玄関、道路は廊下、宿は客室、外湯は大浴場で土産物屋は売店」とさながら1軒の旅館のように言われています。 今後も訪れてくださるお客様が懐かしい温泉風情や日本旅館の趣に触れていただけますように精進して参る所存でございます。今後ともかわらぬご厚誼を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。 左から、西村屋ホテル招月庭 支配人 芳賀博人、西村屋七代目 社長 西村総一郎、西村屋六代目 会長 西村肇、西村屋本館 支配人 支配人 浮田礼子   株式会社西村屋 代表取締役社長 西村 総一郎

特集一覧

GoToキャンペーン

NEWS

お知らせ

お知らせ一覧

BLOG

ブログ

ブログ一覧

EVENT

イベント情報

続きを読む

イベント一覧