1. HOME
  2. 西村屋 創業160年
  3. 《 ご挨拶 》西村屋160年の伝統に新しい時を重ねて

SPECIAL

西村屋 創業160年

《 ご挨拶 》西村屋160年の伝統に新しい時を重ねて

西村屋本館
西村屋本館 ロビー

西村屋は江戸安政年間に城崎の地に創業して以来多くのお客様に支えられ、本年160年目を迎えることができました。

その間何度も私共を訪れていただいたお客様、数代に亘りご愛顧いただいているお客様が数多くいらっしゃることに心より深く感謝を申し上げます。

この160年間は決して平たんではなく、特に95年前(1925年)の北但大震災は温泉街全てが壊滅的な傷を負った出来事でした。当時城崎町長を務めていた四代目主人西村佐兵衛が体現した「まち全体が一つの旅館」という共存共栄のまちづくりの理念は今に伝わり、城崎の温泉街は「駅は玄関、道路は廊下、宿は客室、外湯は大浴場で土産物屋は売店」とさながら1軒の旅館のように言われています。

今後も訪れてくださるお客様が懐かしい温泉風情や日本旅館の趣に触れていただけますように精進して参る所存でございます。今後ともかわらぬご厚誼を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

西村屋からのご挨拶

左から、西村屋ホテル招月庭 支配人 芳賀博人、西村屋七代目 社長 西村総一郎、西村屋六代目 会長 西村肇、西村屋本館 支配人 支配人 浮田礼子

 

株式会社西村屋
代表取締役社長
西村 総一郎

城崎温泉1300年と西村屋160年の歴史